読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠い・寒い・帰りたい

多趣味で自由な人間です。色々なジャンルのブログを世に生み出します。助手:マイケル

【マンガ】最近ハマったマンガ

 

もう前置きの例のあれ、コピペしなくていいよね?笑

※毎回コピペしてます

 

 

 

▼お久しぶりです!

 

 

ブログ放置してたら、見事にPVガタ落ちしてました。

就職ブログの方との差が、天と地に・・・

 

このブログは総合ブログという方向性で、特にジャンルを決めていません。

総合ブログの中からPVが多かったジャンルの記事をそのうちピックアップしてまた新しいブログを開設しようと思っています。

 

 

 

▼気付けば、4月・・・

桜も散り始め、新季節ですね。

入学する人もいれば、入社する人も。

今年から受験生になる人、就活生になる人、

はたまた新しい部署で働く人・・・

 

様々ですね。

 

僕は今年から新社会人になりました。

なので、これからは特定だけが怖いので、猛烈に注意していおこうと思っております。

※もし「これアカンくね?」という内容に気付いた3次元で交流のあるMYフレンドは、是非指摘してください。特定されたら消しますわ。

 

ゆーて、Twitter(鍵アカ)にはURL載っけてた気がするが(そのうち消そうかな)

 

 

新社会人になりまして。

配属も無事第一希望になりまして。

ただ、本当に朝の電車、辛いです。

 

ホリエモンが「朝の満員電車に乗る意味が分からない」とおっしゃるのも分かるぜ・・・

 

 

 

 

▼前置き長すぎるので、本題に入ります。

 

ゆーて、今回の記事は速攻で終わると思います。

 

最近、たまたま紹介があって読んだマンガがかなり面白かったので、紹介させていただきたいと思っております。

 

 

 

▽東京喰種

 

f:id:jaaaaagn:20160406232941p:plain

 

東京喰種(とうきょうぐーる)

 

 

です。

意外と有名なんだろうか?

 

 

 

紹介もあったのも読んだキッカケなんですが、

僕は進撃の巨人の大ファンでもあり、

何となく似てる雰囲気を感じたため、手に取りました。

 

 

ストーリーは、

・世界には人間とは別種のの喰種というものが存在する

・喰種は一見、人間と見た目が変わらない

・しかし、人間と喰種の違いは、食べるものにアリ

→喰種は人間が食べるものを全て生臭く感じる

→その代わりに喰種が食すものは、「人間」である

・主人公(人間)は、ある日事故にあってしまう

→手術の際に、喰種の臓器を移植されてしまう

→主人公は、人間生まれの喰種の体へと変化してしまう

・人間は人間を食す喰種の撲滅を図る

→人間VS喰種

 

主人公は、人間と喰種どちらの立場にもなる。

そんな主人公の葛藤や行動を見ていくストーリーである。

 

 

そう、進撃の巨人でいう

人間VS巨人

みたいな感じ。笑

 

 

ただ、進撃の巨人との決定的な違いは、両者の目線で物語られてるところだと思われる。

進撃の巨人は基本的に人間目線で、人間側が正義に思われている(いや、今後変わるかもしれないが)

しかし、東京喰種はどちらかというと喰種側で物語られている。その上、人間側の心理も物語られている。

 

喰種が滅べばいい。

単純に考えればそう感じるかもしれないが、

喰種は好きで人間を食しているわけではないのである。

僕らが魚や動物の肉を食べているのと同様なのであって、

決して撲滅すべきものではない。

かといって、人間が食されることを許すことは決して出来ない。

つまり、正解がないのである。

 

この正解のない戦い(つまり、どちらも正しい)を両者の心理を垣間見ながら進むストーリーが、非常に面白いです。笑

 

ただ、進撃の巨人も同じなのですが、簡単に人が死ぬことに心のダメージが来ます・・・

「命って、こんな簡単なモノだっけ・・・?」

という疑問が生まれた瞬間、僕はヤバイと思ってしまいました。

 

しかし、久しぶりに高揚させられたマンガだったので、是非ご覧下さい。

 

※僕は進撃の巨人の時も思ったのですが、

こういうマンガが普及すれば日本のクソみたいな

マイノリティー無視文化が次第に溶けていくんじゃないかと思っています。

セカイノオワリというアンチの多いアーティストを支持するのも、

マイノリティーに目を向けられた歌詞が多いからなのです。

 

 

 

マンガ紹介のくせに、何か固くなったかもしれません。

待ってろ、次の記事はめっちゃ面白いの書くからな?

社畜で死んでなければ

 

 

▼今日のオススメの動画

 

なし

 

▼ 宣伝

 

なし

 

▼最後に一言

 

ジムに通い始めました。

早速ランニングマシーンを調子に乗ってハイペースでやったら倒れかけました。

この時期はストレスもたまりやすいとい思うので、みなさん無理しないように頑張りましょう・・・