読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠い・寒い・帰りたい

多趣味で自由な人間です。色々なジャンルのブログを世に生み出します。助手:マイケル

【居酒屋】噂の居酒屋へ、行って来ました。

※本ブログのタイトル

【○○】

は、ブログの内容のカテゴリを示しています。

様々なカテゴリがあるので、そこで判断して下さい。

 

 

こんばんは。

ブログ一発目がアイドルの話で誠に申し訳ございませんでした。

 

本日は、先日行った居酒屋のレポ。

ちなみに、ブログ主はお酒が嫌いです(白目)

年を取るたびに、翌日の疲労さがヤバイから(まだ20前半ですがっ)

 

 

さて、行った居酒屋ですが。

 

 

aiseki-ya.comhttp://aiseki-ya.com/

 

相席屋です。

 

(前記事の乃木坂の握手会に続き、今度は相席屋という初っ端から中々カオスなブログになってる気がするのは、いかに)

 

事の発端は、友達とカラオケに行った帰り道。

僕が帰っても暇なため、遊ぶことを次々提案してる最中に、

 

僕「ボウリング、ダーツ、ビリヤード・・・えっと、相席屋とか!」

友達「相席屋、ええやん!」

僕「え」

 

些細な一言で、行動に移りました。

まさかでした。

正直、相席屋のイメージは

・割高

・社会人ばっか(なんで学生が社会人に奢んなきゃいけないの)

・ブスばっか

だったんです。

行く意味が分からなかったんです。

 

ただ、話のネタになるかもな。笑 

ということで、話に乗りました。

 

ちなみに価格はこちら↓

f:id:jaaaaagn:20160112173914j:plain

 

↑これは、平日の料金です。

つまり、土日祝日、祝前日は30分約2000円っすね。

クソ高いです。

 

もう一度。

クソ高いです。

 

 

ただ、クーポン利用で初回は1時間約2000円となります。

ここで落とし穴なのですが、

必ずしも前に女の子が現れるわけではありません。

 

▼入店後の流れを記します。

①入店後、まずお酒を一杯頼みます(540円)

おつまみは、大量の駄菓子。

 

f:id:jaaaaagn:20160112174843j:plain

 

 

②女の子が来るまで、ひたすら待つ。

→僕たちの場合は、30分くらい待ちました。この間、一切注文は出来ません。

 

③女の子が来たら、店員がお知らせに来る。

 

④女の子着席。その瞬間、各自目の前に用意されたお酒を持って、店員の方が乾杯をする。

店員「今日の出会いに、かんぱ~い!」

 

⑤後はひたすらしゃべる。飲む。食べる。お酒は自分で作る。

 

f:id:jaaaaagn:20160112175205j:plain

 

f:id:jaaaaagn:20160112175231j:plain

 

⑥終了時間は、各自で決める(最短30分。店員は何も言ってこない。)

 

 

ってな感じが流れです。

何が「出会いにかんぱ~い」やねん・・・

(僕は入店した瞬間、帰りたい欲しか無かったです。)

 

あ、話を行くことを決めた段階に戻します。笑

 

実は、僕たちは

3回目

にして、やっと入店出来たんですね。笑

 

入店しようとしたのは、町田店。

1回目は20時くらいに行ったのですが、なんと

男20組待ち。

 

馬鹿なの?笑

断念しました。

 

 

しかし、翌日何となくやっぱどんなもんか見てみたいと思い、今度は17時半に向かいました。

さすがにこれはいけるやろ・・・

と思ったら、

店員「すみません、現在♀組が予約0なんです・・・」

 

馬鹿なの?笑

予約だけしといて、断念しました。

 

その後カラオケで少し待ちましたが、連絡こないので帰宅することに。

そしたら、帰宅途中に

店員「女の子きました!五分以内にきてくれますか?」

僕「うん、無理ですね♪」

 

断念しました。

 

 

そこで僕たちは、ここまで来たら何としても行ってみたい。という謎の感情が生み出ました・・・

ちなみに友達はブスでも全然良い!トークは任せとけ!と自信げに話していました。

 

 

 

ここで2週間ほど期間をあけて、再挑戦!

今度はアプリから予約しておきました。19時。

今回こそは・・・と思い向かった3回目。

 

僕「19時から予約した者です!」

店員「・・・予約入ってませんね。」

僕「ふぁ!?」

 

 

馬鹿なの?笑

と思ってたら、

 

店員「こちらのミスなので、頑張りますのでお店で待機していて下さい!!なるはやで相席作ります!!」

 

ということで、ようやく席に着けました。笑

 

 

入店後、一杯の酒(僕は林檎ハイボール頼んだ。ちなみにハイボール嫌いだけど。しかも不味かった。)と共に先ほども言いましたが、30分待機。

 

待機中は、さすがに緊張しました。

何に緊張したかというと、

BBA(ババア)が前に来ないか

ということ。笑

 

30代が来たら。何を。話すの。無理でしょ。無理。

って友達に話してたら

友達「磯山さやかとかフカキョンだって30代だろ!いけるいける!」

という馬鹿回答していたので、更に不安になりました。

 

現に、右目のテーブルは2人の女組がいました。BBAでした。

更に、前のテーブルの相席(2:2)も、BBAでした。

もう一刻も早く帰りたい、助けてください。

お祈りしました。

 

そんな中、店長らいしき人物が。

 

店長「すんません、希望の年齢層とかありますか?20歳後半、30とかもいけますか?」

僕「きついですね・・・」

店長「希望とかありますか?」

僕「20前半・・・」

 

店長「すみません、年齢層の希望は基本受け付けてないんですよ。20後半でも良いですよね?」

僕「・・・は、はい。」

 

なんで聞いたんだよ。

この5分後、2人の20代後半(自称)の女の方が前に来ました。

乾杯。

さあ、マイフレンド、仕切ってくれ!!

 

友達「・・・」

 

 

 

やられた。

友達がコミュ障に。笑

これ、僕仕切らないといけないパティーン・・・

 

僕「・・・とりあえず、飯頼みましょ!」

ってことでひたすら飯を頼む。

 

その後、割と早く飯が届く。

30分くらいは、テキトーに話した。

割とおとなしいタイプの女の方なので、非常に話しやすかった。

 

ここで僕は30分でチェンジをするべきか否かを、考えた。

ただ、どう切り出しを言えばいいか、分からない。

このまま1時間いくべきなのか。友達は何を考え、前の女の方2人は何を考えてるのか・・・

一種の心理学(ちなみに僕はどっちでも良いやぁって考えてた。BBAになったら嫌だから)

 

そこで、僕は

「いま丁度、30分ですね!」

と言いました。

 

そしたら、

友達「オス!んで、みなさん休みの日は何してるんですか?」

 

ああ、これは延長パターンか。

悟った僕は、残30分楽しむことに。

 

 

なんやかんやで一時間が経過。

最初に頼みまくった飯が非常に余る。

というより、僕しか食べてないという。笑

まじで、僕しか食べてないんだが・・・

 

 

 

一時間経過したらさすがにカネがヤバァイので、

僕「僕ら一時間で店出るって決めてるんですよね。すみません、今日はありがとうございました!」

 

 

・・・こうして、終了した相席屋。

ちなみに、これでお値段

約7000円。

ま、まじすか・・・

二度とこねぇわボケェ・・・

と思いましたが、案外楽しめました。

 

出会いを求めるというより、人脈作りとしてはオススメなんじゃないでしょうか。

ただ、大学生はこんなのよりかはクラブ行くなり合コン行くなり、何かしらイベント参加した方がいいと思います。

ただ、一回くらい経験してみるのも、あり!

 

リピーターには、なれません。笑

 

 

以上が、レポになります。

 

 

 

 

 

▽ラスト、いくつかおススメする動画をご紹介。

youtube漁りが結構趣味でもあります。

youtuberにも憧れたりしますが、全く動画編集が出来ません。

出来るなら、やりたいっ(キリ)

 

 

 

「けん」の井戸氏やホリエモンが語る、稼ぐ方法

www.youtube.com

 

 

▼「やりたいことが分からないあなたへ」ホリエモンからのメッセ

www.youtube.com

 

 

 

※ちなみに、宣伝では全くありません。ただの共有です。

PVがもし伸びたら、宣伝受け付けます。まだ無理です。

 

 

 

▽追記

卒業論文が全く手につかず。

ので、しばらくネタがないと思うから、ブログ更新は後になるかと。

 

 

 

▽お知らせ・宣伝

特になし。

 

 

以上